Beauty&Health BLOG

アレルギー

週末に固定種のセミナー参加のため、九州方面へ行ってきた。

話しの中で、アレルギーや化学物質過敏症の100人以上のモニターに
医師と協力して食事実験を行ったことがあったそうです。
有機JASの野菜、米、調味料を週1回のペースで3ヵ月をワンクールとして届けたとのこと。
途中で調子が悪化し、ひどくなりすぎてドクターストップ!

固定種の無肥料、農薬、ぼかし、雑草、水を全てなしで育てたものを届けると…
90%の人が改善。 しかし医師は認めなかった(^^;
でも、食事療法で良くなるのは理解できる。と言ったそうです。

アレルギーや過敏症などがひどくなると、同じ無農薬でも食べられないものがある。
経験した人が言ってるんだから、間違いない。
長年悩んできた人が、古来の伝統農法から作ったものを食べると、
アレルギーがある食物でさえ食べることができた…

自然から離れていくほど、人間って不調を生むんですね。
食べ比べも3回あり、見極めにくいものもありました。
一番大切なのは「自分の舌で感じて、食べられる野菜かどうかを判断。」

自分や家族は自分で守る!

関連記事

PAGE TOP