Beauty&Health BLOG

バランス

ストレスで頭の中でいろいろと考えたりしすぎると、

夜になかなか眠れず、翌朝は疲れがとれない。

そんな状態になってしまうことがあります。

 

人間は交感神経と副交感神経がうまくバランスをとっていて

そのバランスがストレスなどで崩れると

様々な不調を引き起こし、

やがて病気になる原因になってしまいます。

 

 

普段から頑張りすぎている人は、自分が思っている以上に

心身共に疲れている可能性あり!

 

何をしてもやる気がでない、いつもだるい、

疲れていても寝れない…

頑張る力もでないくらいに心も身体も

疲れが溜まっている証拠!

 

 

「たけしの家庭の医学」というテレビ番組で話題になった

認知症予防のアロマ!

 

 

ローズマリー、レモンで昼間は動けるように交感神経を

ラベンダー、オレンジで夜は睡眠を誘うため副交感神経を

優位にし、両方のバランスを整えているのです。

 

バランスが傾いている身体に自然のものが

元の身体に戻るように私たちに気づかせてくれます。

 

 

バランスの整った植物のエネルギーは

森林浴に行ったときのような気分にさせてくれますヽ(^o^)丿

関連記事

PAGE TOP